新着Pick
98Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オラクル・ジェネラル・アトランティック(PE)・セコイア(VC)連合が、マイクロソフト・ウォルマート連合に競り勝った形。詳細の続報が待たれます。
シナジー等々の話は置いておいて、ふと思ったのは、Tiktok(というかBytedance)の持つパワフルなパーソナライズの技術(個人個人の些細な行動パターンを元に、表示するものを最適化するアルゴリズム)は、必ずしもアテンション市場だけで生きるものではないということ。

ビジネス向けツールにも応用すれば、まるでとても気の利くアシスタントのように、先回りして調べ物やツールの用意をしてくれて、仕事の効率性を上げてくれるかもしれません。

オラクルがこの技術にアクセスできるようになるかは分かりませんが、それとは別として、今後の応用可能性の幅広さは計り知れないようにも思います。
オラクルが競り勝ったよう。本業とのシナジーは皆無だけど、あれだけのデータの塊だから出遅れたクラウドで巻き返す起爆剤にはなる

https://www.wsj.com/articles/microsoft-drops-out-of-bidding-for-tiktoks-u-s-operations-11600039821
中国政府からの圧力が凄かったんでしょうね。Oracleとのディールもまだ怪しいと思います。このまま閉鎖の可能性も高まってきたと思います
バイトダンスがマイクロソフトのTikTok買収提案を拒否したとのこと。
以下はマイクロソフトの公式ブログです。
https://blogs.microsoft.com/blog/2020/09/13/microsoft-statement-on-tiktok/
ロイターがTwitterアカウントの速報でオラクルへ売却とも出してますね。

【速報】バイトダンス、TIKTOK米事業をオラクルに売却へ=関係者
https://twitter.com/reutersjapan/status/1305291793324367872?s=21
Oracleで決まりでしょうか。ラリーエリソンはTrumpのファンドレイザーでホワイトハウスに近かったですし。本業が遠い分だけ、中国からしてもOracleの方がコントロールを維持できそうですね。

譲渡対象アセットに、配信アルゴリズムが含まれそうにないので、Oracleが手にするのはUSのオペレーション部分のみでしょうかね。公式発表を待ちたい。
セコイアキャピタルなど、バイトダンスの大口投資家が支持するオラクルこそがもっとも有力な選択肢ではありました。が、不透明な要素がもろもろ入っているため、交渉期限があるとはいえ速やかに進むとは思えません。公式発表前の今はもちろんのこと、たとえ発表があったとしてもその後にごたつくのは間違いないと思っています
確かソフトバンクも手を上げていましたよね。
マイクロソフトの買収案が拒否されたので、ソフトバンクが買収したら面白いです。
マイクロソフト(英語: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する会社である。 ウィキペディア
時価総額
171 兆円

業績