新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
加工で価値が高められる。「食品は新鮮さが命」みたいな発想からすると、目から鱗です。

『「タマゴ事業は加工の度合いが上がると利益率が上がる」(グループ主役化推進部の竹内裕担当部長)ことから、液卵よりも、加工品の方が利益率は高くなる。ゆでたまごも加工品の一つ。今後の事業拡大の方向性は、加工度合いが高くなる家庭用の加工品を幅広く展開することがカギとなる。』
キユーピー株式会社(きゅーぴー、英語: Kewpie Corporation)は、1919年(大正8年)に設立されたマヨネーズなどの調味料を主力としている日本の食品メーカー。株式会社中島董商店、アヲハタ株式会社とともに「キユーピー・アヲハタグループ」を形成している。 ウィキペディア
時価総額
3,212 億円

業績