新着Pick

オリックスが1000億円出資、印環境大手グリーンコー株2割超取得

Bloomberg
オリックスは11日、インドの環境エネルギー大手グリーンコー・エナジー・ホールディングスに9億8000万ドル(約1000億円)を出資することで基本合意したと正式に発表した。出資比率は23%で、年内に取引を完了する見通し。オリックスの環境関連の海外投資としては過去最大で、アジアの成長を取り込む狙いがある。
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界的に再生可能エネルギーへの移行のトレンドがありますが、今アジアで熱い再生可能エネルギーのマーケットはインド、台湾、バングラデッシュ、インドネシアなどです。その中でもインドは人口も多く案件数が多いです。
この様な投資はカントリーリスクを取るので相応の収益が確保でき、ESG投資の意味合いもあります。
ソフトバンク以外の
日本企業からのインドへの投資が増えることを
歓迎します!

日本企業のインドでのプレゼンスに
更に厚みが増す大きなきっかけになれば
いいですね。
オリックス株式会社(英語: ORIX Corporation)は、大阪府大阪市に本社を置く、日本の大手総合リース企業である。祖業であるリースをはじめ、不動産、銀行、クレジット、ベンチャーキャピタル、プロ野球球団(オリックス・バファローズ)など多くの事業を手掛けており、グループを通して多角的金融サービス業を提供している。 ウィキペディア
時価総額
2.28 兆円

業績