新着Pick

同時多発テロから19年アメリカの「対テロ戦争」で少なくとも3700万人が難民に

Business Insider Japan
・ブラウン大学の調査報告によると、少なくとも3700万人がアメリカの世界的な「対テロ戦争」によって難民になっている。 ・その数は最大で5900万人に上る可能性があるという。 ・「個人、家族、町、都市、地域、国全体に物理的、社会的、感情的、経済的に計り知れない被害をもたらしている」と報告書は述べている...
3Picks
Pick に失敗しました