新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「しなければならない」と考えないリーダー。

周囲の人たちのやる気や勇気が自然に湧いてくるようなリーダーは、義務感や固定観念では動いていません。

平時でも有事の時でも、やるべきことを見極めて、自然に動けるリーダーがいいですね。

どうしても、べき論が多くなるリーダー像に、縛られないようにしたいものです。
コロナ禍の今、これからのリーダー像を考えると「難曲に立ち向かう勇気」「情報を得る力」そして「問題を把握する力」を備えていくことが必要だと思います。いつ収束するかわからないコロナ。その上、ここ最近は大きな自然災害に見舞われることが増えているように感じます。予測の付かない中で、リーダーの役割はますます重要です。目まぐるしく変化する世の中において、私は特に「問題を把握する力」が重要だと考えます。本当に問題なことは何か?を見極めていくことが出来るリーダーが、企業にも社会にも必要だと思います。
佐々淳行氏の著書『平時の指揮官 有事の指揮官 あなたは部下に見られている』を思い出しました。今は明らかに有事。記事の通り、有事には有事に適したリーダーが必要だと思います。
日本の歴史上では西郷隆盛が該当すると思う。

知と情があり、人も集まってくる。
そういうリーダーのところで全力尽くしてみたい。
関連記事一覧
コロナで「儲かっている人」たち、じつは「意外な共通点」があった…!
マネー現代
952Picks

ジョブ型雇用時代を「生き残れる人/敗れ去ってしまう人」の差
マネー現代
336Picks

リーダーとプレーヤーの決定的な違いとは。
note(ノート)
283Picks

長引くWithコロナの中、時間をより有効に使えている人は何が一番違うのか
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
127Picks

気持ちを込めずに「すごいですね」"とてつもなく面倒な人"から逃げ切る秘策4つ
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
111Picks

「コーチングは、人を育てる立場にある全ての人に必要なスキル」家入一真さんが語る、変化の相互作用を実感したコーチング習得プログラム「CoachEd(コーチェット)」とは。 
CoachEd | リーダーのためのコーチング習得プログラムCoachEd「コーチェット」
86Picks

コロナ新社会人の1日って?リモート朝会、独りランチ 気づけば終業
withnews.jp
42Picks

DMM・亀山会長「ハグもできないし、花束も渡せない(笑)」 コロナがもたらした会社カルチャーの変化と従業員との関係性
ログミー
22Picks

コロナ不況でも、35歳以上の転職で勝てる人が必ずやっているたった一つの事 - 一気に買い手市場へ突入するのか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
12Picks

「新型コロナと気候変動、2つの危機と同時に闘う」アフターコロナの経済復興を考える Withコロナで変わる国のかたちと新しい日常
FNNプライムオンライン
11Picks