(ブルームバーグ): 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは一時筆頭株主だった米銀ウェルズ・ファーゴの普通株を40%余り売却した。 

4日の米証券取引委員会(SEC)への届け出によると、バークシャーは1億株を上回る同社株を売却し、保有比率は約3.3%に低下した。ウェルズ・ファーゴのスポークスマンはコメントを控えた。

ウェルズ・ファーゴは顧客への不正営業の後始末に加えて、新型コロナウイルスの感染拡大の影響などへの対応に苦慮しており、同社株は年初来50%強の下落。

原題:Buffett’s Berkshire Slashes Stake in Troubled Wells Fargo (2)(抜粋)

©2020 Bloomberg L.P.