新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
全ては、利用者目線にたった仕組みの構築をどこまで本気で、迅速に進められるかにかかっている。そして、昨日よりも今日、今日よりも明日と、利便性を高め、UXを改善し、使いやすく、メリットの感じられる枠組みにできるか、Government As A Serviceの視点を1ミリもずらしてはいけない。そうした取り組みの先に、単なる行政サービスのデジタル化に止まらない、日本の社会経済全体のDXの姿が見えてくるはず。