新着Pick

“オンライン映え”追求する就活生。顔用ライトにメイクは濃く、最新パソコンに25万円

Business Insider Japan
新型コロナウイルスの影響で、就活生の面接もオンラインが主流になりつつある。 2020年夏に行われるインターンシップもオンラインで開催する企業も多く、パソコンの画面に自分がどう映っているかは、就活生にとって大きな関心事だ。 就活生の中には、Web面接に備えてカメラの性能のいい最新型のパソコンに買い替え...
40Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
テレビ会議用にAmazonで2000円の外付けカメラを買いました。
300万画素の安いやつですが、めちゃ解像度上がりました。

個人的な就活生へのアドバイスとしては、
・安いやつでよいので、単一指向性のヘッドセットを買うこと
 (周囲の音やノイズが聞こえなくなって、クリアに聞こえる)
・内蔵カメラのスペックを上げるより、外付けのカメラを検討すること
 (現在販売されているPCで、内蔵カメラこだわっているものを探すのは難しい=高い)

かな。
なお、広角のカメラだと部屋のものが映りまくるので、
広角じゃないほうがよいと思う。(私がかったのは110°だが、ちょっと広すぎる。PC内蔵が100°くらいかな。)

今後、各メーカーからオンライン会議を意識したカメラとマイク、スピーカーを搭載したPCが発売されそうな予感。そしてそれに強いのはソニーだったろうな(嗚呼、VAIO・・・)