新着Pick
522Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こちらの記事は、『幸福論 「しくじり」の哲学』(徳間書店)の一部を再編集したものです。同じ本から、別の記事も出しています。こちらも面白いです。

中田敦彦が自己分析「武勇伝とYouTube大学にあるブレイクの共通点」 結局は、準備を尽くしたかどうか | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン) https://president.jp/articles/-/38261

私にとって印象的だったのは、このフレーズです。

###
つまりは、ひとに受け入れてもらえるか、笑いを生み出せるかどうかは、ネタそのものの精度ばかりとは言い切れない。ではなにが分かれ目になるのかといえば、やりきった感の末に漂ってくる演者の自信のようなもの。それが大きく作用していそうだ。
###

自信を持つことが成功の近道であるというのは、「マインドセット」という言葉でも説明されます。全英ベストセラーから抜粋して作ったこの記事は、そのマインドセットの重要性を説いたものです。

自分の才能をうっかり潰してしまう人が使いがちな7つの口癖 思い込みが自分にブレーキをかける #POL https://president.jp/articles/-/37471

心のもちようはあなどれません。中田さんの打たれ強さには敬服します。
座右の銘が前言撤回、というのはいいなと思います。何かに固執するより、いいと思ったこと、環境の変化に柔軟に対応できるほうが人生楽しいと思います。
1000円にして人は増えるが、主体的に動く人は割合として少なくなると思われる。コミュニティとして5980円時代からのメンバーとの想いの差がどうなるか。規模求めてはコミュニティ全体の熱量が維持されるとは限らないんだよなあ。
今は何かとサロン文化。
同じような思いの人が集まるから、共感もしやすい。
一方でサロンからかなり限定的になったグループになるとなんとなくウマが合わないという理由で喧嘩になったり、抗争じみた事をしたりする人もいるよね。
平和なサロンで濃い学びができる環境なら挑戦したいな。
関連記事一覧
中田敦彦が多読してわかった「身になる読書」をするための3要素 - 「源氏物語は予想以上におもしろい」
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
22Picks

福田萌が振り返る…孤独だった私が、オリラジ中田敦彦と結婚するまで(福田 萌)
FRaU | 講談社
12Picks

中田敦彦が自己分析「武勇伝とYouTube大学にあるブレイクの共通点」 - 結局は、準備を尽くしたかどうか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks

オリラジ中田敦彦&藤森慎吾が吉本興業を退社 年内で契約終了 今後はフリーに(スポニチアネックス)
Yahoo!ニュース
3Picks

オリラジ中田敦彦、シンガポールに移住を告白!「3月中旬までには行かなきゃいけない」
COCONUTS
2Picks

赤ちゃん用品大手「コンビ」が業界トップのシェアを獲得し続けるワケ(夏目 幸明) @moneygendai
マネー現代
2Picks

オリラジ中田「YouTube大学」の罪 「芥川賞・直木賞の問題点」はヒドすぎる(デイリー新潮)
Yahoo!ニュース
1Pick

オリラジ、吉本興業退社の事情 契約内容で交渉 藤森は当初中田の退社知らず(スポニチアネックス)
Yahoo!ニュース
1Pick

中田敦彦「2月に国外脱出」!ニッポン拒否「教育を受けさせたくない」!!
日刊大衆
1Pick

Premiumを無料で体験
登録・ログイン