新着Pick

テスラ13%、アップル一時5%高-株式分割後初の取引で買い殺到

Bloomberg
8月31日の米株市場では、株式分割後の最初の取引となったiPhone(アイフォーン)メーカーの米アップル、米電気自動車(EV)メーカーのテスラの株価が急上昇し、いずれも株式分割調整ベースでの最高値を付けた。
63Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨日のTeslaの取引金額をざっくり計算(※)すると、約540億ドル、5.6兆円…時価総額は約4650億ドル、つまり時価総額の12%ほどが売買されている(おまけにマスク氏の保有分などが大きいから浮動株ベースでの需給はもっとタイト)。
東証の売買高は全市場合計で下記を見ると3兆円前後。時価総額合計は約600兆円で、一日の取引額はこれの大体0.5%。まぁ異常な状態…
https://bit.ly/2QGcUUH

※本当はVWAPがあるといいのだが、ざっくり計算のために(高値+安値)/ 2 x 取引量
で計算
端株取引が浸透しているのに、分割で取引が盛り上がるのはオプションの取引単位が下がるからではとバロンズに指摘があった。テスラは5分割後に株価が500ドルに迫り時価総額は50兆円近く。時価総額に連動したイーロン・マスクの経営報酬は兆円単位となりそう
8月31日の米国株式市場では、株式分割後の最初の取引となったiPhone、アップル、テスラが大きく上昇しました。
時価総額
69.4 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
219 兆円

業績