新着Pick

前澤氏の錬金術師ぶりが如実に。「お金配りおじさん」はダテではなかった

Business Insider Japan
ZOZOの創業者で前社長の前澤友作氏がユナイテッドアローズとアダストリアの大株主になったというニュースは、当事者や企業の感情は別として、一般的にも株式市場的にも好感を持って受け入れられた。 ブランド廃止や経営破綻などが続発し、明るい話題が少ないファッション業界において、“異端児”の前澤氏は何をしよう...
148Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
執筆しました。

数々のファッション企業が「お買い得」状態になっている中で、前澤さんはなぜ、アダストリアとユナイテッドアローズを狙って株式を大量取得したのか?

その背景や、これから考えられるシナジー効果などを、前澤さんが大量保有報告して以来、アダストリア、ユナイテッドアローズ、そしてZOZOの株価と時価総額の上昇といったファクトとともにまとめてみました。
株式会社ユナイテッドアローズ(英称:United Arrows Ltd.)は、衣類や小物などを販売するセレクトショップ「ユナイテッドアローズ」等を運営する企業である。 ウィキペディア
時価総額
557 億円

業績

株式会社スタートトゥデイは、アパレルのオンラインショッピングサイト、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)を運営する日本の企業である。 ウィキペディア
時価総額
1.00 兆円

業績

株式会社アダストリア(英語: Adastria Co., Ltd.)は、東京都千代田区丸の内に本部を置くカジュアル衣料品および雑貨を中心としたSPAブランドを展開する企業。2013年9月に株式会社ポイントが株式会社アダストリアホールディングスに商号変更、事業部門を同年新設された(新)株式会社ポイントに会社分割し、持株会社となった。 ウィキペディア
時価総額
960 億円

業績