新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自動車産業は、特に最終メーカーは組み立て部分が多い。なので稼働減が一番ヒットするのは部品メーカーというのが顕著に出ている。
例えば、デンソーについては、売上はYoY-42%で、粗利率は前年同期13.8%に対して今四半期は-1.6%と、粗利段階で赤字になっている。
下記はトヨタの決算Pickだが、売上は同じような-40%、粗利率は18.8%→11.9%。完成車メーカーの固定費が重いのは販管費の方だったりする。
織機が黒字なのは自社で産業車両(フォークリフト)を持っていてそれが最大セグメントだから。
https://newspicks.com/news/5128430
世界レベルで見れば、日本のサプライヤーの規模はまだまだ小さい。開発力、コスト、人材、営業力などの分野でグローバルプレーヤーの中では見劣りします。選択と集中の流れの中でまとまることは避けて通れないと思います。