新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回に関しては補助金に疎かった企業でもフル活用です。現状維持のためのもの、未来に向けての種まきのものとそれぞれありますが、特に後者も今だからこそ積極的に活用したいところです。
補助金は、該当するものはすべて受給すべきです。

記事にあるように、後払いなので銀行融資も同時に活用しましょう。

問題は、提出書類が多いなど手続が煩雑だということです。

本来、このような手続は各人が行うことができるよう平易にするのが行政の義務なのですが、専門家に委ねなければならないケースが多いのは・・・かなり残念です。
小規模の飲食店のように、利益率が低いところは積極的に補助金を活用すべき。