新着Pick
167Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
TikTokを売るにしても、他の記事に書いた通り元々の交渉ではバイトダンスのリコメンド技術(数千人のエンジニアに裏打ちされたディープラーニングを含むマシンラーニング技術)を売るのではなく、プラットフォームとして貸し出す(API連携など)形を取る予定だったはず。少なくとも1年以上。

これによってそれが難しくなる可能性が高い。
これではTikTokのアルゴリズム関連の技術がスムーズに売れるか、問題が出る。
TikTokは動画作成の専門会社ではない。
動画をアップされてからどのような形でもっとも見たい人に推し進めるか、計算方法(アルゴリズム)を長けている。
それはフェースブックなども持っているが、TikTokほど極限までやっていない。
そのアルゴリズムを売れないと、TikTokを買収しても意味がない。
また名前を変え、いつでも再進出できる。
先進国の技術を盗みまくってたくせに、、、という反発は当然起きるでしょうね。中国政府が許さないならTikTok売却できずにサービスが使えなくなっても仕方ないですね。そのうち別のサービスが立ち上がるでしょうし、なくてどうしようもなく困るもんでもないし。
中国政府はハイテクなどの技術輸出の規制を強化。まあこれまで散々海外の技術を色んな形で盗ってきておいて… 何れにしてもTikTokの買収を共産党が認めないとなると、買収は難しくなる。バイトダンス的には八方塞がりだな… Appleやテスラなどにもいつ販売禁止になるリスクは秘めてる。中国とのビジネスには政治的リスクが両面で凄まじく大きくなってきた。けど、バイトダンスの創業者は無念だろうな。こんな形で海外で勝つ夢を絶たれて…
TikTokの買収に関して、中国政府の許可が必要になってくるかもしれない。
ーー
中国政府が技術輸出の規制を強化したことでティックトックを巡る交渉は影響を受ける可能性が出てきた。リストに掲載された技術は政府の許認可などが必要で、バイトダンスと米企業の間で合意に達しても、米中対立が激化するなかで、中国当局の認可を得られるかどうかは不透明な情勢なためだ。
これでtiktokがアメリカ企業に売る事は無くなったと思います
ホワイトな手法で集めたことがトレースできるエンジン以外は使用禁止っていう対抗手段もあるのでは。