新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
乳幼児の風邪に対する鼻汁吸引は、有効性はあると考えられています。とはいえ、この分野のエビデンスは少なく、研究結果を探してもあまり多くはありません。

そこで文献を探していると、『Narhinel』という方法の安全性をみた検討をみつけましたのでご紹介します。
鼻汁吸引にエビデンスが少しあるんですね!生理食塩水を垂らしてからスポイト状の器具で吸引する方法なんですね。
確かに生理食塩水で湿らせることで、鼻にしみずに、鼻汁を柔らかくできます。
自分は自分の子供にお風呂に入った時に、口で吸引する器具を使用してましたが、堀向先生のおっしゃる通り、上気道炎の時はこちらの感染リスクが高いですね。
電動のタイプは値段よりも場所をとることで抵抗があるので、スポイトタイプ+生食で行きたいと思います!
関連記事一覧
本田圭佑、”ビッグマウス”について持論。「借金と似てる」「批判のリスクが伴う」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
6Picks

コロナに苦しむ飲食店を前払いで応援する「さきめし」、そのリスクは?
ITmedia ビジネスオンライン
6Picks

EURO2020の延期も視野に? イタリア選手協会会長「選手は毎回リスクを冒す」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
4Picks

徳島がMF藤原志龍の新型コロナ陽性を報告。クラブ内に“濃厚接触者”が2名「リスクはどこにでも潜んでいる」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

陽性発表に過剰反応しすぎ? ラツィオの医療スタッフが指摘「リスクが完全に膨張されている」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

夏のマスク「熱中症リスク」 渇き感じづらく無自覚で脱水も 発汗「練習」を
毎日新聞
2Picks

”リスクの無い投資”
note(ノート)
2Picks

「消えた200万人」 民主派支持しながらもデモ不参加 「仕事失うリスク負えない」
毎日新聞
1Pick

大津地検、傷害罪の起訴取り消し 「乳児の腕かみついた」 母の歯型と傷痕不一致
毎日新聞
1Pick

凹凸乗り越えながらごみ吸引 お掃除ロボット 福島・南相馬で実証実験
毎日新聞
1Pick