新着Pick
680Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
現在のマーケット心理は「石破シナリオ」と「非・石破シナリオ」に分岐しているように見受けられ、後者の中で一番ソフトランディングになりそうなのが菅総理シナリオだと思います。その場合、現状の円高・株安も和らぐ気がしています。
菅義偉官房長官であれば居抜き的となり、安倍路線をいろんな面で継承することになりそうで、政治的には主流派の安定を優先したチョイスとなります。他方、次の衆院選がたたやいやすくなるかという観点からはどうでしょう。菅さんと同じ神奈川の小泉進次郎さんの支持動向も気になりますね。今回の総裁選は1年余りの間に必ずある衆院選への序章となります。さらに党内情勢を見極めたい。
菅氏と岸田氏がどちらも出ると、石破氏が漁夫の利を得る可能性がある…?菅さんがワンポイントリリーフ、その後が岸田さんという流れで握るのだろうか。誇張ではなく、ここで直近の日本の未来が決まる。私は菅官房長官が良いと思う。
菅さんは秋田の農家から高校卒業後集団就職で上京し、築地市場などで働きながら勉強し、学費を貯めて自費で大学を卒業、市議会議員から始めて官房長官までなった苦労人。
国の二極分化が進み、若くしてエリート的な経歴を持つ方々の活躍が目立つ一方、そうでない人たちとの差はますます広がる日本にあって、多分こういう経歴の方が総理総裁になられることはもうないかもしれません。
そういう意味でも次の若い世代への中継ぎとして最も適任な方なのだろうと思います。
なるほど・・・菅さんもお疲れでしょうが、立たれるわけですね。
どなたがなられるにしても、国を率いるという重責を担われる方に対して敬意を表します。
そして、その方が最大限のパフォーマンスを発揮できるように、周囲のサポートがあることを祈ります。
唐鎌さんご指摘の通り、マーケットが最も望んでいる後継者だと思います。
これはデキレースw 安倍さん退任前に安倍、二階、菅、麻生で握ってるに決まってる。唯一波乱があるとすると石破の乱。けど、党を割る覚悟まではないと思うな〜


※※※
次は菅さんだろうな。大穴で麻生さんだろうけど、それだと党内での反発が大きそう。


次の総理は、国会議員だけの投票で決めると菅さんで決まり。地方票も入れると石破さんが勝つ。前回も安倍さんの倍近くを獲得してる。官邸は国会議員投票で押し切ろうとしてるところ石破さんが大反発。こんな図式だと思うな。筋論でいうと地方票も入れてだろうけど、石破さんにエサを与えて押し切れるか、徹底抗戦になるか。二階さんの腕次第。色んなことな蠢いてそう…
僕も菅官房長官が、次期総理としてベストだと思います。以下がその理由。

・過去8年近く政権の中枢で改革を遂行してきた実績・能力
・突然の降板に際し、政策を混乱なく継続できる安定性

菅さんとは朝食や会議の場、更にはG1でご登壇頂きお会いしていますが、人間的に柔和でバランス感覚が抜群です。

一方、来年9月の総裁選では、河野太郎さん、世耕弘成さん、西村康稔さんなどの若手を推したい。この3人とも留学経験があり、とても優秀です。日本の政治もどんどん世代交代を進めて行くことが重要です。

つまり、今回は安定性で菅官房長官。来年9月の総裁選では世代交代。これがベストですね!
個人的に、心から応援しています。

長期安定政権を支えてきた菅官房長官の貢献度はとても大きいです。

株式市場等も、菅官房長官が総理になれば「安心感」が出るでしょう。
まあそうなりますわねぇ。


安倍首相辞任と次の首相候補について最速で解説します https://youtu.be/_44qBKcdTKM