新着Pick
1063Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いつでも、どこでも、楽しんで考える。

考え続けることは、苦痛でもなんでもありません。練習しなければならないと、義務感を抱いてしまうと本末転倒です。

考えることを続けようとするのではなく、楽しいことから、考えるきっかけをつかみましょう。

いろんなことを面白がる好奇心があれば大丈夫です。考え続けることも習慣になります。

ピカソの話、有名ですよね。それまでの膨大な蓄積があるからこそ、ちょっと時間も素晴らしく価値があるんです。
インプットが多すぎる人は、意識的にアウトプットの時間をつくらないといけないよね。鍛錬は成果をあげるためであり、鍛錬それ自体が目的化してはならない。

そのためには記事にもある通り、考える方法を会得した上で、考えるための時間を意図的につくること。

一定のポジションの人間であれば、TwitterやNPを1時間ざっと読みするよりも、じっくり机上でペンと紙だけで考える1時間の方が世界の進歩に貢献できると思う。
3ページ目にある結果を生むための掛け算の式に納得。わたしには技術がない気がしました。家事をしている時間は考えているし、まずは技術を身につけねば。
よく考えられた記事
思考停止になってしまう習慣溢れる、、、日本の食事状況