新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ペナルティを受けたニキータ選手と、優勝した角田選手のコメントの差が、この二人が将来、どうなっていくかの道を示していると思います。

https://f1-gate.com/f2/f1_58158.html

ニキータ選手:自分は悪くない、スチュワードの判断が間違っている

角田選手:昨年このサーキットで亡くなったアントワーヌ・ユベールに捧げる

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
角田裕毅のF1というのがかなり現実的になってきた。ベルギーのフィーチャーレース(F2の決勝レース1)でポールトゥーウィンで初制覇。ポイントランキングでも3位になり、トップにも11ポイント差とした。レース自体は後味の悪いものだったが、角田くんは十分に自分の仕事をしたし、誰もが認める実力を十分に発揮していた。アブダビではアルファタウリ・ホンダ(F1)がテストドライバーを明言している。F1に参戦するために必要なスーパーライセンスの取得もいまのまま行けば確実だろう。
F2って、F1では当たり前のパワステが使えないなど、記事に書かれている通り、ドライバーやメカニック、スタッフなどの人的資源の総力戦の要素が強いので、実は面白いと聞いたことがあります。
本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
時価総額
6.25 兆円

業績