新着Pick
138Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
閉店にも多額のお金がかかります。本当に経営が危なくなった時には閉店すら難しくなるため、少しでもキャッシュありかつ調達しやすいうちに不採算店を見直すのは再チャレンジのためにも大切です。
東海地区メインの老舗ブランドが縮小されるのは残念。
独特の白濁の豚骨に、鰹と昆布かと思われる出汁が効いてて、また食べたくなる味でした。
袋麺やカップ麺でその美味しさを知ったという人も多いので、商品力を活かして、流通ルートで独自性を確立されるなど、ブランド継続に頑張っていただきたいです。
飲食業界はまさに危機的状況を超えていると言っても過言ではありません。

老舗で大手の「スガキヤ」で、こうなのですから・・・。

つくづく、時短営業を要請している東京都のおバカぶりに腹が立ちます。
高校時代から大好きで、石川に帰るたびに食べてたスガキヤ特製ラーメンが食べられなくなる(泣)。「8番ラーメン」コロナに負けずにがんばれー!
WITHコロナだけでなく、AFTERコロナでも、全ての、店舗という店舗で、立地の選定基準が変わります。
東京の人口減の記事がありましたが、レジデンシャル、コマーシャルでも、同様です。
当然ですが、飲食店も同じです。
私にとってもソウルフードです。スガキヤは去年から結構閉店してますね。関東にはなくなってしまいました。入れ替え中にコロナが来だ、と言う感じでしょうか。スーパーでも袋麺が売ってますし利益率はどっちがいいのかな。
新型コロナウィルスとは関係なく、根本的な課題として、「スガキヤに行く客層の数の減少」があるのだと思います。

我々(50代)は「スガキヤ」は「ソウルフード」でしたが、今の若年層には、そういったイメージが希薄だと思います。

若年層に訴求できる魅力を構築できないと、この劣勢は止められないのでは?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
インスタントも美味しいスガキヤ 外食市場が小さくなった以上規模も合わせねば