新着Pick
299Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
年内解散の可能性もとりざたされるなか、総裁選レースがどういう経過をたどるか。まとまりやすい人か、世論の受けがよい人か、安倍首相の継承色の強い人か。名前があがるどの候補も、一長一短があります。まだまだどうなるかは見通せません。今回は国会議員票のウェイトが高い簡易型総裁選のため、派閥の合従連衡がものを言います。特に自前の候補者を持たない派閥の動向がカギを握ることになりそうです。
8年間続いた安倍政権。つまり、今、30才の人は大学を出て、社会人生活がずっと安倍政権です。これが良い悪いではなく、事実として、日本の戦後政治における最長政権の政治だけを経験してきた。首相がくるくる変わる政治を経験したり、政権交代の正否をみてきたより上の世代とは、捉え方が違うのかなとも思っています。
自民党だけでなく国会議員の本質は、セレブの2世3世は除くと、フリーランスの集合体だと思います。誰と付き合うと自分に利益をもたらすのかですべてを判断をするはずです。自民党は魔の2回生、3回生の問題が話題になりましたが、裏を返せば彼らは自分の利益で動くということです。今回は起きないかも知れませんが、小選挙区制度で育ってきた若い世代は、その当否は別にして、大きな革命を起こすと思っています。私も今は原則リモートで過ごしていますが、金帰火来という永田町の伝統が崩れる時、それを崩すまいとする勢力も含めて壮絶な文化大革命が起きると推測します。そんな観点を持つと、永田町も今回の総裁選も違う光景に見えてきます。ぜひ楽しんでください。今回の総裁選が、新しい時代の予兆となるのか、ならないのかはわかりません。でも、河野太郎さんや石破茂さんの参戦は、新時代の扉につながるかも知れないと思います。
蛇足ながら、私に特定の支持者はいません。
野党がもうちょっとまともだったら、どっかで政権交代が起きて世代交代も進むんだけど、この状況ではそれも望めない。
80歳前後の人たちが実力者として君臨し、この国の未来を決めるというのはどうにもつらい…
コロナ対策やデジタルトランスフォーメーションなどのこれからアクセルを踏み込みべき安倍政権の政策を正確に継承できる候補者は菅官房長官しかいない。自民には他にも人材はいるが、安倍さんの任期である来年9月までは、菅さんが引き継ぐ形で良いのではないか。独自色を出したいあとの人は、その間政策を準備してその後に本格政権を打ち立てれば良いのではないか?
結局、誰が後任になるかは二階さん次第だと思います。
石破さんになると、自民党内での安定感が欠けそう。なにしろ自民議員には人気も人望もないし。岸田さんもこないだまでは本名だったのに、人柄は良さそうだけどインパクトが不足という印象で急落してるらしい。こんな世の中だから人々が求めるのは「頼れる人」。となると菅さんが急浮上というのも十分納得できる。菅総理で菅さんが可愛がってる小泉官房長官で解散総選挙したら、選挙やっても面白いんじゃないかな。
これは朗報です。

安倍総理の次は、菅官房長官しかいないと思っています。
ゆくゆくは、女性初の総理大臣は、高市早苗総務相になってほしいです。

激動の時代に柔軟に対応できるように、ぜひ憲法改正を行ってほしいです。

それから一つ申しておきたいのは、政治家や官僚の皆様方に求めるのは実力です。徳ではありません。

メディアは個人的な感情で徳があるとかないとかを理由に批判などはせず、結果を見て物申してほしいと思います。
派閥構成だけから考えると岸田さん一択だったかも知れないが、二階氏に一任した時点でほぼ菅さんに指名したに等しかったのかも知れない。

菅さんは安倍さんの仕事をずっとみて来たので、首相の仕事をいまさらやりたいとは思っていないだろうが、叩き上げで官房長官にまでなった苦労や、支援者への恩返し、これまで政権を運営してきた責任を取ること、などを考えると、1年くらいならやってもいいと判断されるかも知れない。

空席になる官房長官のポストに誰が入るか。高橋洋一氏が入手したシナリオでは河野太郎ということだが、外務大臣、防衛大臣、そして露出の多い官房長官まで勤めれば、来年の総裁選の頃には今より格段に高い知名度になって有力候補扱いされているかも知れない。

追記
出馬意思固めたようですね
私は公明党支持者ではありませんが、とりあえず来年までの一年間、山口那津男氏にやらせてみたらどうだろうかと思いました。氏の政治能力はともかく、あまりに薄汚れすぎた安倍路線をクリーンがウリの山口氏に首相をやらせて、閣僚は自民党で固めつつも連立の監視役の立場から一年間掃除役として政治に対する私物化感を取り除いた方がいいように思います。幸い公明党の支持母体である創価学会は、長らく池田御大が病床に伏せっているとの話で発言能力すらないようですし、あくまで一年間自民党政権の中でやらせるなら政教一致を危うくするようなリスクも少ないでしょう。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン