新着Pick
402Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
早く体験してみたい!
amazon GOで都新型コンビニの模索をした上での、郊外型スーパーとしてのamazon freshの展開。
amazon GOを使って見た時、レジ要らずの本当にスムーズな買い物体験ができましたので、品揃えが多いスーパーだと更にその利便性が高まる事が予想されます。
Amazonがスクラッチから作ったデジタル体験を軸としたリアル店舗。これはUSの他のグローサリー小売にとって確実に脅威となる印象。
他方、彼らが実店舗に進出したということは、このグローサリー・スーパー領域においてはリアルの必要性が高いということの裏返しにもなり、日本もリアルの小売がDXすることで、アマゾンと対抗していくことは十分可能、ということになります。今が勝負どころですね、
リアル店舗をアマゾン仕様に仕立てるって興味あるし、是非キャッシュレスではなく、レジレスを実現しその体験を参考にしたい
行ってみたい!
すごそうだけど、Amazon GOの時のような未来感はないですよね。未来にもう来ちゃったのか。それともAmazonが誰かに追いつかれつつあるのか。
これは行きたい。
全てがフィジカルな買い物活動が、
デジタルでつながり、レジ待ちはなく記録もそこへいくだけで残る。
つながっているから、デリバリーもシームレス。
アマゾンも購買行動がデータ化。
小売全てがこれに乗り遅れられなくなりますね。
リンク先記事に以下ありました。レジに並ばなくてよくなるなら時短になるし密も避けられて非常に嬉しいですよね。
「利用するには、Amazonアプリに表示されるQRコードをカートにかざしてサインインし、商品を入れていく。Dash Cart用のレーンを通って店舗を出る際、代金は自動的にクレジットカードに請求され、レシートは電子メールで受け取れる。」
ホールフーズは実験場に使いつつガチの新業態は新しく始めていくほうが効率的で軋轢も生みにくいのでしょうね
金の成る木を維持しつつ競争させ、勝った方へ投資を向ける
どんな買い物体験が出来るのか…行ってみたいです。
買い物のリアル空間は、Amazonの強みの効率性だけでなく、ワクワクさせるようなエンタメ性も必要かと思うので、そこをどう攻めているのか…?
行ってみたい。Amazon Goさえ体感できてないし、最近刺激がたりてないな。今年の夏休みは何に挑戦しよう。海外行きたかったなあ…。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク、/æməzɒn/)は、ワシントン州シアトルに本拠地を置くアメリカの多国籍テクノロジー企業である。電子商取引、クラウドコンピューティング、デジタルストリーミング、人工知能に焦点を当てている。Google、Apple、マイクロソフト、Facebookと並ぶアメリカの情報技術産業のビッグファイブの一つである。 ウィキペディア
時価総額
199 兆円

業績