新着Pick
323Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
声の調子からメンタルの状態を解析するとのことですが、声の調子だけで診断できる病気はありませんが、うつ病などでは声が小さくなり、平坦化するなど疑うことはできそうですね。単語の自体も解析されればうつ病でみられる興味の消失などはひっかけることができるかもしれません。今後サンプル数がふえて、何らかの医学論文が出てくるでしょうから注視します。
音声がスマホ上に録音されるとのことですので、車載カメラの様に、事件、事故に巻き込まれた際に証拠として扱われたりするのでしょうか。
ミステリー小説だったら、スマホをハックして証拠の改ざんなどがキートリックになったりするのでしょうか。
体脂肪計は発想はいいと思いますが、利用者が写真を撮ったりする手間があり、あと誰がフォローアップするかなど、なかなか行動変容には結びつかなそうな感じがしますが、つかってみないとわからないですね。
米Amazon.comがメンタルヘルスも重視するフィットネスバンド「Amazon Halo」を発表し、連携するサブスクサービスを開始させるとのこと。

このフィットネスバンドは声の調子からメンタルの状態を解析してくれたり、医師レベルの体脂肪率を測定できるようです。

私も最近よく走っているので、NIKE Run ClubやアンダーアーマーのMapmyrunなどオーソドックスなランアプリを使用しています。
実際に使用していているのでより感じているのかもしれませんが、
withコロナ・afterコロナにおいてフィットネス領域が盛り上がってくるような気がします。
たしかにAmazonがウェアラブルデバイス作るのが、もっともシナジーありそうですね。

たくさん歩いている人は靴の減りも早そうだったり、運動量多い人はフィットネスアイテムに関心ありそう、睡眠時間チェックする人はマットレスや睡眠補助サプリ買いそうなど、ライフスタイルが読めてくることで、より確度の高い商品のリコメンドができそうです。
面白そうだなあ、と思いつつ、技術力に実際にどの程度の差があるか次第かな、という感想。
XiaomiのMy Band 4を持っているが、3000円台で購入出来たので、画面がないにも関わらず値段が安くないと言えてしまう。精度と機能の有用性に期待したい。

機械学習については、元となるデータに有用な情報が含まれていなければ、どんなに頑張ってモデルを作成しても上手く行かないもの。
「声」から「メンタル」を測る、ということ自体が可能なのかは気になる。
初期はアメリカのみ対応、しかも英語のみなので試す機会がないが……。
音声で体のコンディションを予測するのは、雰囲気を把握する仕組みなども村田製作所がこれまでにも実現していたことから目新しくないですが、個人的にはAmazonが3D Body Scanningに参入したことの方が驚きです。この勢いでヘルスケアテック〜アパレルにも参入するといろんな事が連鎖的にAmazonショック!
Amazonがフィトネスに参入。
人の移動や生活のデータをどこも取りにきてますね。

声の活用などおもしろそう。
これはすごいですね~。

声でメンタルの調子まで分析してくれるとは・・・。

日本で発売されたら、絶対に買ってしまいそうです(^_^;)
個別の体脂肪率までデータを取り込む所から、Amazonが健康・医療領域にたたみかけているように感じます。体型、体周りの計測などは、個人情報の中でも(データ保持)リスクの高いものとされていますから、セキュリティーが万全でないていけませんね。

まあ、アメリカはドラマや映画を見ていても必ずと言っていいほどshrink(精神科医・カウンセラー)に会いに行く人が1人や2人ならず当たり前に出てきますから、shrink代わりな気もします。
純粋に「おもしろい」と思えず、「今度はこのデータをとりにきた」と思ってしまうのは最近の流れですかね。声の調子からメンタルを解析する「ご機嫌バロメーター」のようなものは用途が色々ありそうな印象をうけますね
ハードウェアとしては、機能の割にAmazonが出す商品としては高い印象。ちょっと無理矢理感がありますね。画面もないのであれば、1ヶ月程度持ってくれれば、もっと価値は出るかもしれません。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク、/æməzɒn/)は、ワシントン州シアトルに本拠地を置くアメリカの多国籍テクノロジー企業。電子商取引、クラウドコンピューティング、デジタルストリーミング、人工知能に焦点を当てている。 ウィキペディア
時価総額
184 兆円

業績

関連記事一覧
Amazonがアーティスト向けデータ解析アプリ「Amazon Music for Artists」の提供を開始
Engadget 日本版
97Picks

あのIT大手ついに“謝罪” 老舗喫茶店「アマゾン」への間違い電話巡り、歴史的和解
まいどなニュース
49Picks

アマゾンのボディスキャンもできるフィットネスバンド「Halo」が米国で販売開始
TechCrunch Japan
8Picks

【衝撃】三浦瑠麗のCM動画をAmazonプライムが公式YouTubeから削除 / 批判者の圧力に屈したか
バズプラスニュース | ラーメン二郎、話題の芸能、ホットな記事が満載です!
8Picks

アマゾンがリストバンド型のウェアラブルデバイス発表、体脂肪や声のトーンを分析
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
7Picks

無料でプログラミング知識ゼロでもウェブアプリが作れる「Amazon Honeycode」のベータ版が公開中
GIGAZINE
7Picks

アマゾン、レジなし決済システムを他社へ提供開始 Amazon Goと同様
BITDAYS - デジタル時代のクロステックメディア
7Picks

Amazonが発表したヘルストラッカー「halo」にはディスプレイがない!
ギズモード・ジャパン
6Picks

アマゾンが手首装着型アクティビティトラッカー「Halo Band」とメンバーシッププログラムを発表
TechCrunch Japan
5Picks

「Amazonプライム」に入ったら、送料が年13万円も 節約できた!「Prime Video」「Amazon Photos」 などのサービスまで使えて、年会費4900円はお得! - クレジットカードおすすめ最新ニュース
Diamond Online
5Picks