新着Pick
153Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一時期チャレンジしていたスーパーマリオランなどのスマホゲームは計画より縮小して、一人勝ち状態のゲーム機市場に集中投資ですかね。
あくまでスイッチの新モデルということで、これまでのスイッチのソフトも引き続き遊べるのでしょうか。
第1四半期決算もあつもりのメガヒットとそれに関連してスイッチ本体も品切れとなるほどの人気で驚きの好業績でしたし、攻め時ですね。
スマートフォン向けを捨てる訳ないと思うのだけど。
Tencent Gamesとポケモンが共同開発する「Pokémon UNITE」が配信予定。
配信済みのアプリも任天堂のブランドに触れる「入り口」であり、戦略上は無視出来ないプラットフォーム。
これはこれ、それはそれで、自社開発では無いにしろ、スマートフォン向けも引き続き開発、運営していくでしょう。

今は良いかもしれませんが、将来は確約されたのものではない。
一度撤退すれば任天堂のモバイルにおける存在感は無くなっていく。
再度参入となった時に、体制を整えて一からやり直すが良いことなのか。
一度参入したスマートフォン向けを捨てるのは、将来の可能性を捨てているのと同じだと思います。

『スマートフォン向けアプリ|任天堂 -』
https://www.nintendo.co.jp/software/smartphone/
今年冬にはSonyのPS5とマイクロソフトの新しいXBoxが出てくるので、それに対してスイッチのモメンタムを維持するための対抗策ではないかと。スマホゲームに対する取り組みに変化は感じられませんが、今はスイッチのモメンタムがとにかく凄い
任天堂株式会社(にんてんどう、英語: Nintendo Co., Ltd.)は、主に玩具やコンピュータゲームの開発・製造・販売を行う日本の企業。TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
7.35 兆円

業績