新着Pick
118Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今夜から、バイデン氏率いる民主党の対抗軸となる共和党が党全国大会を開催し、新型コロナウィルスの流行を含む様々な脅威を軽視する姿勢を貫く声を聞くことになり、トランプ大統領をこの厳しい時代の唯一のリーダーとして描くだろう。

トランプ陣営登壇者12名のうち、6名が大統領の家族であることをみても、トランプ氏がかつては部外者だったころから共和党がどれだけの変貌を遂げたのかが見えてくる。

先週開催された民主党全国大会でのバイデン氏のビジョンとどう対象的かに注目したい。
2016年にも「隠れトランプ」(Shy Trump)現象があった。
こういう公約が掲げられるということは、表立っていうことは憚られても、現実として雇用への欲求はもちろん、対立なんかは関係なく中国への責任論が根強い層が現実として多いということ。
日本でも、Twitterなどを見ていても、Politically Correctなことと欲求は違う現実を感じるし、ときに過度なPolitical Correctnessによる不満がそれを加速させているようにも感じる。
今週は共和党側のインフォマーシャル。経済や治安の話は先週の民主党側の反論にもなっている部分が多いのが特徴。勇ましい音楽が印象に残りました。個人的にはTurning Point USAのカークが指摘した「1860年以来最も重要な選挙」「国を分裂させない」という表現が印象的。(ここからはカークは言及していませんが)「国が割れてしまう」のは民主党側が「叛乱軍」であるという意識があるのかと思います。あとは、ややオーバーなところを含めてKimberly Guilfoyleの応援演説でしょうか(The Fiveの番組さながら)
トランプの公約は分かりやすいですね。年末までにワクチンを開発すると言い切るのも彼らしい。特に目立つのが「コロナ拡散の責任を中国に完全に取らせる」ってなにをやる気だろうな??

日経が公約まとまってますね。
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO62974030U0A820C2EA1000
人類初の有人火星探査!!!!なんか超唐突だが・・・・

バイデンが勝ってくれた方が人類のために良いのは間違いないが、しかし万が一トランプが勝っちゃっても、いいことが一つはあるということか笑
まあ、さすがにトランプ大統領以外を指名したら党の面子が立たないですよね。。
ヘルムート・ノーポス氏の計算モデルによると、今回のトランプの当選確率は91%だそうです。

前回2016年が87%だったので、4ポイント上昇。

https://newspicks.com/news/5169135