新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
EVや自動車と金融の関係について、色々面白い。

EVについては、下記の話をご参照いただきたい。あとは見出しの部分については4ページ目に出ていて、この言葉以外にホンダの状況が広報ストップとあわせて示唆されていると思う。そこらへんは下記での鈴木さんのコメントも併せて。
https://newspicks.com/news/5181667

自動車と金融については、自動車専業ではない企業で金融セグメントで分けていない会社はスズキとSUBARU。
記事を見ながら思ったのが、ホンダは金融セグメントの収益が17%あり、トヨタの7%、日産の11%より大きい。金融はどういう事業形態で運営するかで収益認識が違うのでそういった影響はありそうだが、今度BS含めて見てみよう…
そらそうですよ。
トヨタもホンダも昔から電動化についてやってますから。

この10年くらいは、ホンダは電動化にシフトしてるんじゃないですかね。
エンジン開発は外部委託して。

(そんなエンジンを「ホンダイズム」とか抜かすジャーナリストが沢山おられますが。そんなジャーナリストは即刻ミュート)

じゃないとあんなにハイブリッドシステムや電動車を開発できないですよ。
初代や2代目インサイトのIMAから始まり、DCT変速機と組み合わせたi-DCD、動力のほとんどをモーターが担うi-MMD、高性能車向けトルクベクタリング用SH-AWD。

コレにFCVのクラリティも出してる。

電動化について取り組んでるかどうかと、実際に投入するかは別の話。
ホンダはそんなにバカじゃない。極めて冷静に判断してると思います。

さすが、21世紀前後のくだらない合併合戦に参加せず自立してるメーカーな訳です。

なのに、「ようやくホンダもEVへ」「世界から遅れてる」とか言い出すメディアって、バカなのかナメてるのか、とは思います。この無知かつ視野狭窄ぶりには腹立たしいことこの上ない。

少しは自国のメーカーをキチンと取材していただきたい。
本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
時価総額
4.60 兆円

業績