新着Pick
109Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私は航空機の空気力学をやっていたので、
ヨーロッパの車の、空力的合理性と
デザインの融合には感心する。

200km/hオーバーで走るためには、
当然なのだと思う。

良くポルシェを、石で磨いた様なデザインと
言う人がいるが、空力を追求すれば
そうなるのだと思う。

デザインの為の車のデザインとは違う。

特徴的には、車を上から見た時の
キャビンの絞りが見事である。

そしてBピラーが内側に寝ていて、屋根との
曲率が大きい。

飛行機には、デザイナーはいない。
しかし名機は、驚くほど美しい。
製造の方々が、「ココは変えてください」というか「ヨシ、やってみよう」と仰るかの差だと思いますねぇ そして、製造のガンコな方々 (スミマセン) に、「ヨシ、やってみよう」と思わせる企業文化を育てた経営陣の方々の功績は、大きいと思いますねぇ




え? (お答え↓に)
え? (インタビュアーの方もう聞かないので)

「歴史的に、美しいものはたくさんある。でも、日本の伝統の根底にある美とは何か、それが確立されてない。ヨーロッパでは、建築やクルマ、それぞれの様式がすべてリンクしているが、まだ日本のデザイン様式というのはわからない。」
デザインフィロソフィーの話と、ソレをどう具現化(製品に反映)するかはまた別のお話かと思います。

ややピントがズレたお話のやり取りに見えました。
マツダ株式会社(英語: Mazda Motor Corporation)は、広島県に本拠を置く日本の自動車メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
3,905 億円

業績