新着Pick
50Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
顧客の利便性向上のみならず、社内の生産性向上にも繋がります。全てが不必要だとは思いませんが、これまでのやり方を踏襲するというためだけの社内手続きを改善する事で、無駄なストレスは軽減されると思います。
様々なデジタル化が加速する中で、なぜ今これがニュースになるのかは、若干疑問ですが、確かにりそな銀行の店舗デジタル化は他行以上に気合いが入っている印象です。
数年前からチームラボと組んで進めているアプリはDXも良く、ゆるキャラ「りそにゃ」のスタンプなども銀行キャラとしては人気です。

ただ、まだ店舗で案内しているうちは、むしろ追加コストがかかるくらいで、効率化には距離がありそうです。
端末で完結する手続きを個人の高齢層や中小零細企業まで浸透できるかどうか。次に、みずほの通帳有料化などのように、デジタル以外の手続きにチャージすることができるか。まだまだ先は長いかもしれません。
いま社内でデジタル化されていないものをデジタル化した時にかかるコストはどれくらいか?導入コストとランニングコスト。これを見ていくと、アウトソースして、デジタルの導入というのはメリットが大きいと感じると思いますが、社内での余剰人員の削減というものに直面してしまう。中小企業で、社員は家族というスタンスの企業は、これもあって一気に変わることができなかったりしているところも少なくはないと思います。
窓口にタブレットを置いて、書類やハンコをなくす。とても便利。経費の生産など社内手続きをネットでできるようにする。とてもいい。・・・これしきのこと、なぜ今までやってこなかったんでしょう?