新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事にあるとおり、まだ「複数の外交筋の話」としてしか伝わっていない。その匿名の「外交筋」によると、この地域におけるイランと中国による安全保障上の脅威も議題にのぼるということだ。
北朝鮮も対中関係もイラン制裁も外交的な成果を出せないまま、唯一の成果であるイスラエルとUAEの国交正常化をさらに発展させるのが選挙前の一番の方法ということなのだろう。サウジは訪問先に入っていない。
先日のイスラエル・UAEの国交正常化のフォローアップ。中国の中東でのプレゼンスがトランプ政権としては気になる中、「パートナーシップ協定」などのイランと中国の接近に対する対応。
バーレーン、オマーン。UAEに続けてイスラエルとアラブ諸国間の関係改善がドミノ式に進む可能性。