新着Pick

「30分皿洗いでタダ」餃子の王将「出町店」、10月いっぱいで閉店へ店主「ケンカじゃなくて定年」

弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
77Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ショックです。
一週間前の今日、超炎天下の京都の昼どき、王将の出町店に40年ぶりに寄りました。皿洗いしてタダで食べた経験はありませんが、学生のころ餃子やエンザーキー(鶏からあげ)やニラレバ(レバニラではない)を大量に買ってきて軽音で練習してました。
久しぶりの出町店はカウンターに一人ずつシールドが張られながらも、観光客ではない近所のおっさんと学生らしき客でいっぱいで、フロアをしきるおねえさんも走って給仕していて、昔と変わらないパワーが漲っていました。
あぁコロナ下でこうした力をいただけるのはありがたい。餃子イーガー、エンザーキーイーガー、ニラレバイーガー、ハイボール、焼酎ください。餃子もエンザーキーもニラレバも昔のまま。ただ初めて頼んだ出町の焼酎は大ジョッキなみなみのロックで、危険。また来ます〜言うて炎天下に出ました。
閉店、残念です。おっちゃん、定年やったんか~。おつかれさまでした!!お世話になりました。
え?!とても残念…
私はそのバイトはしていなかったけど、友人がしてました。出町柳店も北白川店も、学生にとってはとても人気の王将でした。
主題とは違いますが、王将の直営7月の数字は既存店売上昨対93.9%。テイクアウト・デリバリー部門は昨対160%で推移し、今後デリバリー可能店舗を84店追加、単価アップ狙いで酒類持帰許可も取得して缶ビールの販売も始まります。
後継者がいないのが原因か。。
FCなのに発皿洗いタダという独自のメニュー開発ができることに驚きます。
そっかー。残念。
京都の貧乏学生を救ってくれた、B級グルメ店がまた一つ消えてしまいましたね。カレーの久留味とか。あとは、油そばのバンとかかなー。

私はかつてあった百万遍のラーメン屋で、お昼の1時間まかないつきでバイトしてさらに夜に新聞をもらうという生活をしていました。
【雑記】出町の王将、ついに閉店してしまうのか…。烏丸今出川の「わびすけ」と「馬馬虎虎」、御池の「せいほう」も閉店してしまったし、出町の「ほんやら洞」も焼失してしまった。京都の思い出の店がまたひとつ消えてしまうなぁ。
「30分皿洗いでタダ」で、京都の学生たちに親しまれてきた「餃子の王将」出町店が、ことし10月いっぱいで閉店するそうです。
株式会社王将フードサービス(おうしょうフードサービス、英語: Ohsho Food Service Corporation)は、中華料理チェーン店の餃子の王将を経営する会社である。東証一部:9936。 ウィキペディア
時価総額
1,337 億円

業績