新着Pick
81Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スーパーアプリに向けてですが、単独アプリとしてシェアを伸ばしたサービスに対し、ワンクッション挟んでpaypayから利用するユーザーがどの程度増えるか。この辺り興味深いです。
中国で、スーパーアプリAlipay内のKFCを使ったとき、その簡単さに驚きました!
単なるショートカットでもなく、決済のステップが無くなることでの、便利さは格段に良くなります。
もちろん、アプリのタイプによりますが。
UberEATSだけでなく、飲食店でのピックアップの機能も追加されていたので、一度使ってみますね。
昨今、ミニアプリが注目を集めるが、成功や相性のポイントは購買心理に沿った導線設計ができるかだと思っている。
例えばWEARからZOZO TOWNの導線は、最新のスタイリングチェック→興味→購入検討の流れが自然だったりする。

一般的に購買意欲よりも決済が心理として先に立つことは少ない。
PayPayに限らず、ネイティブアプリではなく、ミニアプリで完結することの便利さや、消費者が意識せずに自然と使ってしまうような導線設計をそのアプリのメイン機能を阻害せずに設計する必要がある。

SNSを企業が使い始めた時のようにブランドや目的によっての相性は大きく出そうな気がしている。
先着3万人を対象に、100円相当の割引か、、、感覚が麻痺していて、割引率が低く感じてしまいますね。
ホントだ!追加されてる!
…でもまぁ、Uber Eatsを利用するならそっちのアプリを開くのが定着しているけど。

あと、PayPayピックアップはどうするんだろ?何でもかんでも一緒くたにしなくて良いと思う。LINEとかもそうだけど、機能が増えると見にくくなって結局使わない。
スーパーアプリか。別々に使うことに慣れた身からするとなんのためかわからないですね。ソーシャルログインで全部Googleでログインできるようにすれば一緒じゃない。