新着Pick
613Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは面白いサービスですね!そしてニーズがあると思う。

ホテルじゃダメなんですよね、、。生活しないといけないので、、、生活っていうのは料理を作ったりゴミ出しをしたり掃除をしたり、ごろごろテレビみたり、お風呂はいったり、寝る時間起きる時間が違ったり、エアコンの設定温度に違和感があったり、、、と感じられる、つまり「他人と暮らす」シミュレーションができるんであって、プロが掃除ベッドメイクし、レストランで食事するだけだと、あんまりシミュレーションにならないな、と。

それでいうと、男女の同棲じゃなくても、たとえば同性同士のルームシェア、シェアハウスのシミュレーションなどにも良いかもしれないですね?

あとは高齢の親をひきとっての再同居のシミュレーションだったり、、、もともとは家族で一緒に暮らしていても、何十年も別で暮らしていたら生活リズム違いますしね。

同棲カップルに限らず、いろいろなケースでの「しばらくぶりの人との共同生活ができるか?お試し」に良いと思いました。
仲介手数料、敷金などがないのはお試しには圧倒的なメリットでしょう。その分賃料に反映されてますが。
アイデアで動くマーケットがあるのであれば、どんどんやるといいですね。これなんかグッドアイデアだと思います。

これからは日本も休みが多くなるし、3日労働日で2日休日みたいな5日間であればもっとお試し感が強くなるのではないでしょうか。
これはぜひ使ってみたい。

問題は、お試し同棲中の家賃をどうするかと、同棲するって決めた時の元の家の取り扱い方ですね。
これは面白いですね!
若かったら旅行気分で試してみたと思います…笑
賃貸のハードルが下がっていることはとてもいいことだと思います。お試しでよければそのまま入居ということにもなるのだと思います。
デパ地下の試食で美味しかったら、1人前の購入を決定!ということはあると思います。

このサービスの本質も似ているかと。

まずは試す。

その時に出来るだけローコストであれば嬉しい、という人の気持ちを汲み取る良いサービスですね。

いつも思うのですが、沢山の起きてる事の本質を見抜けずに、新たな楽しさや便利さを創れない事が、我ながら多いです。

もう習慣化と量かな、と。
面白い、が、破局率も上がりそう。同棲し始めると最初はめちゃくちゃ良くて、徐々にイライラすることが増えてきて、いろいろと改善しながら安定していきます。1週間だと、多分2人のルールも定まってないでしょう。家事分担やお互いの生活感の違いがちょうど見えるか見えないか、というタイミングだと思います。
どうなるんでしょうね。サービスとしてユニークではありますが、僕なら使いません。
面白いですね!

基本はウィークリーマンションとあまり変わらないと思いますが、ペルソナを設定してコンセプトを変えることで、新しいサービスになる

同じ商品であっても使い方を変えることで新しい価値が生まれるいい例かと
良い着眼点ですね!同棲なしで結婚するとあんまり上手くいかないという話をよく聞くので(統計的にもそうなのかな?🤔)

ぜひ試してみたいグッドアイデアだと思いました!(いまは相手がいませんが、、😂)