新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨年6月、習近平主席が北朝鮮を訪問して、中国国家主席として14年ぶりの北朝鮮訪問となった。この一年あまりのあいだに中国と北朝鮮の関係はさらに緊密になった。韓国は是非とも主席訪韓を実現したい。中国も朝鮮半島全体への影響力を維持するために年内の主席訪韓を実現したい。東アジアでコロナ感染が続くこと、主要行事がある今年後半の日程が障害だが、訪韓実現で中韓は一致している。
習主席年内訪韓の可能性が高まりましたね。