新着Pick
50Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
トランプの盟友を郵政公社のCEOにつけて郵便投票を妨害しようとして、郵便ポストを撤去するなどやってみたが、あまりにも批判が強く、郵政改革は選挙後に。さすがにアメリカはベラルーシではない。
USPS米国郵政に対するトランプ大統領の物言いは、アマゾンへの価格の不当性などあり、もともと否定的なスタンスです。

その米国郵政が、選挙に関わるので、不正に票のすり替えをしたんでないかという批判をされる可能性が高いので、その理由を少しでも減らす行動だと思います。

それでも、批判されそうですが…
アメリカでは、6つの州が以前から「郵便投票のみ」(全ての有権者の家に投票用紙が届き、書き込んで投函する)だというのを最近初めて知りました。郵便投票だから不正が増えるというエビデンスは特にありません。トランプが投票妨害のために、「今」郵便にちょっかいを出すのはあまりにあからさまです。
揉めますね。
米郵政公社(USPS)は郵便サービスに関する全ての変更や改革を11月の大統領選が終了するまで凍結すると発表しているようです。トランプ氏への批判はこれで避けられるのでしょうか