新着Pick
96Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
富士フイルムが受託したノババックスのワクチンは、他の多くのワクチンとはまた毛色の異なるワクチンです。

多くのワクチンが、遺伝子情報を体に届ける核酸ワクチン、ウイルスベクターワクチンや、不活化したウイルスを用いる不活化ワクチンのプラットフォームを用いているのに対して、ノババックスのワクチンは、ウイルスの構造の一部を模倣したタンパク質を製造してそれを接種してもらう「タンパクワクチン」です。

動物実験レベルでは、他のワクチンと比較しても高い抗体価を示しており、第一相試験で重篤な副作用を認めておらず、今のところ順調に経過しています。現在は南アフリカを中心に第2相試験が進行中です。
富士フイルム株式会社の子会社,FUJIFILM Diosynth Biotechnologies(FDB)が、英国政府が調達する新型コロナウイルスワクチン候補の原薬製造を受託します。受託するワクチンは米国ノババックス社の開発しているワクチンで、英国拠点にて製造します。FDBは7月28日には米政府からの依頼を受託した旨も発表しています。

このワクチンは新型コロナウイルスが細胞への侵入に使うスパイクタンパク質を使用するものです。FDBはワクチンだけでなくホルモン製剤や抗体医薬品を開発・生産してきている歴史があるため、その設備とノウハウに信頼が寄せられているのだと考えられます。

プレスリリース
8/17 イギリスからの受託
https://www.fujifilm.com/jp/ja/news/list/5283
7/28 アメリカからの受託
https://www.fujifilm.com/jp/ja/news/list/5252
先日のアメリカ向けの原薬製造に続いて英国向け製造でも受託。CDMOで世界トップはスイスのLonza社で、こちらもコロナワクチンの製造を受託しているが、発注する側もリスク分散したいから富士フィルムに来ていると推定。実際Lonzaに匹敵する技術レベルと聞いている(キャパはそこまで大きくないけど)。

成熟/衰退している複写機とか電材事業をスピンオフしてくれたら面白いヘルスケアの会社になると思うんだけどな。こういうダイナミックな変化が足りないんだよね。
日米英で助け合う、今後安全保障以外でも増やしていくべきでしょう
富士フイルムホールディングス株式会社(ふじフイルムホールディングス、英語: FUJIFILM Holdings Corporation)は、富士フイルムと富士ゼロックスを傘下に持つ持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
2.74 兆円

業績