新着Pick

核融合は人類を救うわけじゃない

ギズモード・ジャパン
Image:ITER「原子炉」の常識を塗りかえられるか。世界一の規模を誇る核融合実験炉「ITER」の建設がついに始まりました。これまでの原子炉は、原子爆弾に使われたのと同じ「核分裂反応」でエネルギーを作り出していたため、相応のリスクを伴いました。一方で、ITERは原子炉でありながらも「核融合反応」を用いてエネルギーを作り出すまったく新しい仕組み。もしITERが成功すれば、人類は化石燃料を燃やさずと
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
核融合反応の鍵となるのがプラズマの閉じ込め技術。
「一億度に熱されたプラズマ」が「超伝導磁石によってドーナツ型の装置に閉じ込められる」かどうかがこの実験の成功の鍵を握る。文章で書くと簡単だが実際はとんでもなく難しい。

しかし成功すればエネルギー問題についての選択肢が広がる。技術ですべてが解決するわけではないが、技術は私たちの議論と選択の余地を広げる。
「原子力 明るい未来の エネルギー」
https://newspicks.com/news/5145911?ref=user_2112738
人類を救えるのは人類だけです。
我々の不断の努力と協調によって、私達は前に進んで来たと思います。

そういった意味で、この記事の見出し「核融合は人類を救うわけじゃない」は正しいし、むしろ「テクノロジー」に勝手に救世主的なポジションを頼るなと思います。

テクノロジーをどう活かすかは我々人類次第です。