新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
慣れない購買方法だが、配送料の経済性を考えると合理性ある動き。知り合いと一緒にオーダーするソーシャルな体験価値も良さそう。日本では生協がオフライン共同購買の最強モデルですね。
中国のスターバックスは他の諸外国と比べてデリバリー、ピックアップ、共同購入など独自の進化を遂げています。

背景としては、中国のキャッシュレスの普及率やラッキンコーヒーなどの先進的な新興コーヒーチェーンの台頭にあります。

他社との差別化や時代の流れに合わせてビジネスモデルを変革しないと中国で生き残るのは至難の技です。

因みに、中国のコーヒー市場は5年間で4倍成長するなど投資家も注目するアツい市場となっております。
先日美団が共同購買強化を発表していましたが、店側の製造効率、配送員の配送効率、ユーザーのお得感(まとめ買い割)。それぞれで良いと思います。単身世帯メインのデリバリーは本当に大変ですし。
スターバックス(英語: Starbucks Corporation、ナスダック: SBUX)は、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店である。 ウィキペディア
時価総額
11.4 兆円

業績