新着Pick
49Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界でも有数の生物多様性に満ちた海域であったということで、残念でなりません。

1000トン以上(記事によっては1200トン近く)の燃料が流出したなかで、700トンの油と260トンの汚泥やがれきが除去されたというと相当頑張ったように感じますが、重油は海のごみや水分で何倍にも膨らみますし、タンク取り出し後の船内の残り100トンが漏出したということで、除去作業はまだまだ続くでしょう。
この件については日本語のニュースが少し頼りないので、Mauritius や Wakashioのキーワードで追うと情報が多くでてきます。本当に胸が痛いです。

ところで、世界的な大問題なのですから、日本から世界に向けての会見や発信はせめて直接英語でできないものでしょうか…
モーリシャス沖で商船三井が運航する貨物船が座礁し燃料が流出した事故で、船内に残っていた燃料が新たに漏れ出しているようです。燃料がまだ残っていたのですね...
株式会社商船三井(しょうせんみつい、Mitsui O.S.K. Lines, Ltd.)は、東京都港区虎ノ門に本店を置く、日本の大手海運会社である。東証一部上場。略称はMOL(エム・オー・エル)。 ウィキペディア
時価総額
3,776 億円

業績