新着Pick

映画の筋書き通りに怖いことが起きる

ギズモード・ジャパン
Netflixフィクションが未来に干渉する──そんなばかな。Netflixで世界に公開になったポーランド映画「ヘイター(TheHater)」は、SNSのフェイク拡散でヘイトを煽り、罪のない人の人生を破壊する悪意を描くヤン・コマサ監督の問題作。しかしクランクアップの3週間後の2019年1月13日に実在の市長が右翼に殺される事件が発生し、あまりにも映画と酷似していることから急きょ公開が延期になった’
4Picks
Pick に失敗しました

Netflix(ネットフリックス、ナスダック: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。2017年12月の時点で190ヵ国以上で配信事業を展開し、2018年の売上は157億ドル(1.57兆円)、契約者数は世界で1億2500万人。 ウィキペディア
時価総額
25.1 兆円

業績