新着Pick

料理は楽しいものだと思い出した日のこと - 阿古真理 - 幻冬舎plus

BLOGOS - 最新記事
料理に対する私の態度を変えるきっかけになった『小林カツ代と栗原はるみ 料理研究家とその時代』は、料理研究家論であると同時に、ジェンダーの本でもあった。家庭で料理を担ってきたのは女性なので、女性のライフスタイルが変化すると料理研究家の仕事にも影響する。この本を書くために、ジェンダーの問題とがっちり組み合いつつ、自分自身の家事と仕事のバランスについても考えていくうちに、私は頭でっかちな自分に気が...
2Picks
Pick に失敗しました