新着Pick
101Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
なりたくない。という言葉の裏に隠れた意味が重要。
「そこまでして」「何かを犠牲にして」などの言葉が隠れているかも。

成長意欲が高いのに昇格につながらない=成長の芽を摘んでいるのだ。残念でならない。
管理職になると権限範囲も増え、会える人も増え、仕事の幅も増え、可能性は必ず広がる=大きな成長が実現するはず。つまりそこには女性たちの成長意欲に応えられる社会。

いま成長意欲はあるが諦めてしまっているということを表していないだろうか?
諦めさせているのは会社?上司?家庭?社会の規範?????
これらを壊さないと。

そしてこの残念な枠組みを変えるには女性管理職のロールモデル(もちろん男性も)をさらに多様にしてみんなの可能性を広げるという意見に大賛成!

大学生の娘曰く「そう言わせちゃってる社会って悲しいよね。成長したい人が成長できる社会でありたい」だそうです。
同感します。前例がない、イメージがわかないところで頑張るのはリスクが大きいですから。

若い頃、ホンダには女性管理職が一人もおらず、とても自分がそうなるというイメージはわかず、そこでリスクをとって頑張る気にはなれませんでした。NTTにはすでに複数いて、全く感覚が違いました。

解決方法としては、経験のある女性管理職を外から輸入するところから始めてはどうか、というのが持論です。
管理職になりたくないといいつつ、実際に任せると断る人はいない、とPOLA株式会社の代表の及川さんが以前講演でおっしゃられていました。

管理職になりたくない理由は、男性主体の社会でやっていけるイメージがわかない、自信の欠如など色々理由があると思いますが、任せた上で様々な方が働きやすい会社にしていくべきだと思います。
【書きました】女性の「管理職になりたくない」って決して「意欲がない」わけではないんですよね。そのことを自分自身も周囲も正確にとらえることが大事だと思います。
すごく大事なことを忘れている人多いですが、管理職になりたがる女性は大体2割程度であることはマクロ的な調査で明らかですが、同様に、管理職になりたがる男性も3割しかいません(本音ベースの話です。昇進を希望するのは給料の問題であって別に管理職になりたい人が多いわけじゃない)。これを見方を変えると、管理職なんかになりたくない男性が無理やり管理職させられて、そのストレスで男の自殺が多いという解釈だって成り立ちます。一方からの視点だけではなく多層的な視点で見る事が肝要かと。
「意欲がない」と「イメージがわかない」は、アンケートだと違いが見えにくいという話。

たしかに、社内プロモーションの意欲が低い人と話してみると「イメージがわかないんだよね〜」って回答が多い感覚です。何より自分自身もその傾向があるので、目から鱗でした。そもそも前列が少ないですし、あったとしてもすごすぎて参考にならないのが現状だと思います。

「管理職」のイメージが出来上がってしまっているので言葉やポジションの位置づけを変えてしまうとか、男性も含めて「一社で管理職を勤め上げる」以外のキャリアの道を模索していく必要があると思います。
アンケートの取り方にも工夫がいるということですね。
少し視点は違いますが、街角景気アンケートにも注意が必要でしょう。
本当に儲かってる人でも、あえて儲かってると言わない人も結構いますから。
管理職になることが成長ではないからかも知れないですね。

日本の管理職は、給与はいいかも知れないですが、罰ゲームみたいになっている所もあります。

また、一般に管理職は「責任者」なので、より重い責任があるわけですが、男女でリスクテイクの感覚に性差があることがわかっているので、その辺りの違いもあるのかも知れません。
成長はしたいけど、管理職には別になりたくない

男性だけどメッチャわかる!そもそも「管理職」にあまり魅力を感じないというか…
医療の世界だからかもしれませんが、なんか自分の中の管理職って「忙殺されてるイメージ」が強いんですよね。あんなにイキイキ仕事していた先輩が、なんかいつの間にか疲れきっている姿を見ると、全然なりたいと思わない。

記事に書かれている「多様性の欠如」から来ているというより、「管理職」ってものに魅力を全然感じないんじゃないですかね?女性も低いですが、男性も記事の中のグラフも30代男性で4割弱だし。女性の方がなんとなく職場で偉いことより、実生活とか冷静に物事を考えられているのかも、と思ってしまいますよ。

なので、女性の管理職を増やしたいなら、管理職自体を魅力的な物にして、もしくは今も既に魅力的なものならばそれを後輩にきちんと示して、その上で男女平等に機会を与えるべきなのではないでしょうか?
男女問わず管理職になりたい人なんてそんなにいるの?

給料は上がって欲しい、やりたい事やりたい、自分の意見が通る立場になりたい、とは思い、ソレを実現する為に管理職をやらないといけないなら渋々引き受ける、って人がほとんどでは?

私は上記を満たしながら一生ヒラがいいです。
関連記事一覧
女性管理職 7.8%どまり 民間調査、政府目標に届かず
日本経済新聞
343Picks

テレワークが暴いた“不都合な真実” ポスト・コロナに「中間管理職」がごっそり淘汰されるワケ
文春オンライン
101Picks

【落合陽一】中間管理職トランスフォーメーション
NewsPicks
29Picks

営業が抱える課題「管理や引き継ぎが大変」を解決する方法
ZUU Online|経済金融メディア
22Picks

50代管理職が転職を決めた、オンライン副業の収入と働き方
ITmedia ビジネスオンライン
13Picks

第三回「資産管理会社を調べるお」
インターネット界隈の事を調べるお 2
13Picks

管理職は誰もがなれるわけではない 優秀な上司を育てるには
Forbes JAPAN
9Picks

女性たちが自然に管理職を目指したくなる会社は何が一番違うのか - 長期間の育休や時短奨励は逆効果
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
6Picks

昇進を拒む女性ほど気づいていない、いま管理職になることで得られる意外なメリット3つ - 実は10年前とはまったく違うんです
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks

イマドキ女性が、本当にハッピーな管理職になるために必要なスキル6つ - 一流企業のリーダーたちが教える
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks