新着Pick

「遊ぶなら0密」若者が考える新しい"生活様式"

東洋経済オンライン
「若い世代を中心に感染者が増え、それが上の世代にも広がっている」「若者は重症化しにくいから、コロナを自分事と捉えていない若者が多いのではないか」――。こうした言説がメディアなどで毎日のように取り上げ…
97Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
子どもがやる「暇から生まれる遊び」は今あるものをどう組み合わせて遊ぶかを考える。だからコロナの状況においても、現状の手段を組み合わせて、新しい遊びをつくっていける。

一方で大人がやるのは「目的を持った遊び」。時間の制約がある中で手段を用いて目的を達成する。手段はある程度固定されているため、新しい遊びを生むというよりは既にある遊びを消費する感覚に近い。

私たちのいまの状況においては、前者の子どものような遊び方を求められているのではないでしょうか。
若者は新しい常識への適応力と、発想の面ではピカイチだと思います。加えて、それを実現する技術力を持った大人と一緒になることで、コロナ下でも楽しめるアクティビティはたくさんあると思います!
工夫して遊んでいる。
きっと制限がある方がなにか新しい遊びも思いつく。

どうしても楽しむ方法が見つかると思います。
関連記事一覧
今まで普通だった「妊婦生活」が送れない…コロナ禍で働く妊婦たちの尽きない悩み
FNNプライムオンライン
37Picks

老舗料理屋のテイクアウトを手伝って「自粛要請」「新しい生活様式」のぶっ壊すものが見えてきた。
Everything you've ever Dreamed
8Picks

「このままではもう死ぬしか…」涙ながらの生活相談から浮かび上がる、新型コロナ対策の問題点
ハフポスト日本版
7Picks

感染の若者に「ご苦労様と言おう」 医師が危惧する分断
朝日新聞デジタル
6Picks

知らないとコロナ後に泣きをみる「新しいお金の生活様式」とは何か - たった数十万円の借金が命取りに
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks

新型コロナ重症化リスクが高い「持病」と「習慣」、今すぐ生活改善を - from Open Doctors
Diamond Online
5Picks

自粛を解除した日本人の「外出生活」に潜む3つのリスク - 今夏の南半球の感染者数に注意
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
5Picks

若者の「働く」に新しい選択肢を ~ これからの社会とつながるために~(工藤 啓:認定NPO法人 育て上げネット 理事長)#こころのディスタンス
「こころ」のための専門メディア 金子書房
4Picks

コロナで変わる「生活と習慣」、お菓子作りにハマる・化粧や恋愛に興味を失う… - News&Analysis
Diamond Online
4Picks

トイレで手洗わない人、想像を絶するほどに多いのでドアノブに触れる必要のない様式にしてほしい
こぐま速報
4Picks