新着Pick
87Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍の自粛中に自宅で調理する機会が増えたのは確かだと思いますが、以前からスーパーマーケットや道の駅(特に都市部近郊)では大量&ビッグサイズで販売されている野菜や肉が売れなくなり、コンビニのカット野菜&少量販売に市場を奪われていました。
この要因として高齢化社会と一人世帯の増加があります。どれだけ安く販売されていたとしても使いきれない量を購入するのは抵抗があります。最近はコンビニだけでなく、スーパーマーケットでも使い切りサイズの商品が増えてきました。今後、高齢者が激増する都市部の方がこれまで以上にお一人様サイズの商品には需要がありそうです。
24h営業問題から悪い話ばかり続いたコンビニ業界に久々の朗報。スーパーやアマゾンフレッシュ等との業界の垣根を超えた混沌とした競争が本格化します。
少子高齢化で商圏の小型化が進みますので、野菜の小量販売は支持されるでしょう。大手コンビニの親会社である総合商社の調達力を考えると、次は精肉かなと思います。
写真がショボくで笑った。

オフィス街以外の店舗は徐々に野菜販売が増えそうですね。
理想をいえばマイバスケットくらいの品揃えが欲しいですが、レイアウトやロスの問題があるので、簡単には拡充できないと思います。

自分だったらレジ横にある利益率の高いフライ、焼鳥なんかに注力してしまいます。
株式会社ローソン(英語: LAWSON, INC.)は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。三菱商事の子会社として三菱グループに属している(三菱広報委員会の会員企業にもなっている)。 ウィキペディア
時価総額
5,095 億円

業績