新着Pick
40Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
外務省、経済省、エネルギー省、環境省、首相府や銀行協会の本部などが占拠されました。抗議行動側の要求は、政府の即時退陣です。
 レバノン政府の首相は、総選挙の早期実施を声明しましたが、抗議行動は全く収まりません。鎮圧には軍が動員されており、少なくとも重傷者は多数出ています。
 抗議行動の側が、特に反発しているのは、レバノンで最強の軍事力を持ち、政府でも実権を握るシーア派組織ヒズブッラーです。ベイルートの中心地、殉教者広場では、人々が絞首台を建てて、ヒズブッラーの指導者たちを吊るせ、と叫んでいます。
 ヒズブッラー側も、権力を手放すはずはなく、実戦経験を積んだ数万の兵力とシーア派の支持者もいます。このままいくと、抜き差しならなくなり、武力を用いた衝突になります。
もともと不正や汚職が多い国。政権が倒れたらゴーン被告も同国に居られなくなるのではないか。
日頃の不満が、とある事件で全国に爆発というアメリカのブラックライブスマターにも通じるところがあります
政府は鎮圧するだけでは済まず、退陣や再選挙など次の策が求められるでしょう
正直、日本の不満などはまだ小さいものですね 政府が力を振るいにくいから、という背景もありますが
「怒り」の理由は、爆発以外にもありそうです。
SNSの怖さ