新着Pick
59Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ドルは基軸通貨だからまだいい。世界中で通貨への信認が薄れてきているのではないか。その場合、ドルは他通貨に比べて比較優位にあるが、今は金がそれを上回りつつあるということではないか。
【経済】「金の価格が上がっているというより、ドルの価値が落ちている」という指摘は正鵠を射ていると思う。米ドルは主要国通貨に対して7月の1ヶ月間で、比較的変動の小さかった対円では-1.8%、比較的変動の大きかった対ポンドでは-5.5%も切り下げており、相対的価値は確実に低下している。(一方で、新興国通貨の多くは対ドルでの価値を切り下げているため、さらに価値を低下させている)。

「金価格が高い」という見方は、あくまで「貨幣」、それも「不換貨幣」というものが意味をなすという「共同幻想」の中にある見方であって、本当の意味で金それ自体に価値があるようになれば、「金価格が高い」という表現ではなく、「これだけの数量の金を保有している」という表現になるだろう。