新着Pick
71Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今のエジプトの政府は、2011年のいわゆる「アラブの春」でできた政府をクー・デタで潰した軍部による政府です。「アラブの春」でSNSが反政府デモに活用されたということで、SNS投稿者への取り締まりは頻繁にあります。今回の、TikTok利用者の女性たちは、明らかに政治目的などなさそうですが、女性が自分の写真をフェイスブックに載せたら逮捕された、といったことは、エジプトでは近年、いくつも事例があります。
 エジプトは、2017年から、非常事態令下にあります。この「非常事態」は、新型コロナウィルス云々ではなく、反政府勢力を拘束するためのもので、大統領に権限を集中し、反政府的な言論や行動と見なされれば、即座に拘束して、軍事法廷で処罰を決定することができます。
 もっとも、今年の3月、新型コロナウィルス対策を理由として戒厳法や非常事態法がさらに強化されています。大統領は、医療機関や医療物資の統制、教育機関、研究機関、宗教施設についても、全面的な統制や関係者の拘束が可能になりました。タイなどもそうですが、新型コロナウィルス対策を理由に、軍が権限を強化した国はいくつもあります。
インドネシアでもかつて同様の理由で使用禁止されていた。インドも今回の印中摩擦による前に同様の理由で一度禁止した。要するにTiktok(上のコンテンツの一部)は保守的文化の国においてはソフトポルノと捉えられている。
ちゃんと肌の露出も控えてダンス動画を載せることに、いいと思われない社会か、、
有罪判決の理由が、女の人が稼ぐというのを呼びかけたことでってことは、まだまだイスラム圏は女性の経済的自立が許されていないんだろうか...

——

視聴者に「動画投稿を収入にしよう」などと呼び掛けていた。裁判所は7月「家族の価値を侵害した」として禁錮2年の有罪判決を言い渡し