新着Pick

お金が貯まらない人の「たった1つの悪習慣」

東洋経済オンライン
姫野:ケイさん、こんにちは。そういえば、コロナがなければ今頃オリンピックだったんですよね。なんだか、複雑です……。ケイ:姫野さん、こんにちは。新型コロナの流行がはじまってから約半年が経過したけど、こ…
871Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
凄くシンプルですが、ケチな人は最終的にお金を失う可能性があります。
節約とケチは別物。
ケチは、本来は自分が買うべきものも買わない、人から奢って貰うけど奢らない等という負の循環をする人です。
ケチな人は人的資産が脆弱になりますし、人を信用しないから、目の前にあるお金しか信じないです。

ケチな人と親しくすると、負の循環に巻き込まれて運が悪くなるので、気をつけましょう。
若い時は自分に投資しろとよく言われますが、それが将来の資産を作るために1番の近道かもしれない。
定額給付金の10万円は全額、地元の飲食店に遣いました。
自己投資は、自腹でやってこそ身につきます。
一言で言えば、手元のお金が減っていくだけの「消費」をするか、手元のお金が増える可能性がある「投資」をするかの差ですね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
お金持ちじゃないけど、すごく同意。しかもそれを実践してきたつもり(笑)
市井の人から搾取することに心を痛める良心
ためても、インフレになったり、預金封鎖、死んだら終わりだし。