新着Pick
207Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
落ちた時ばかりではなく、リターンが出たときにも大きく報道すべき。以前のポートフォリオから、債券以外の商品カテゴリと海外資産を増やした事が今回の巨額のリターンにつながった。リスクとる事なくリターンを得ることは不可能である事を国民も広く理解してほしい
岡村さんがコメントされているように、リターンが出たときも大々的に報道してほしいです。今回はアロケーションの変更が大きく影響しているわけですし、「コロナで減収減益」の決算ニュースだけでなく、私たちに直接影響があるGPIFの動向はとても重要。
1-3月に17兆円の損だったので、TOPIXと比べて、まぁそんなものですかね。
日経平均は2月来の高値に近いですが、株のポートフォリオとの相関はTOPIXでないかと思います。

まったくポートフォリオ見てないので、妄想でしかありませんが。
損だけでなく、益も報道しろというより、中身を見ないとコメントはしにくく、ニュースとしては事実だけ教えてくれればそれでいいかと。

一つ言えるのは、長期運用大事。
下記は7月頭での4-6月のパフォーマンスへのPick。そのまま計算すると9.9兆円ほどの運用益になるので、色々リバランスなど含めてうまくいっている?基準ポートフォリオに対しては3末時点で国内債券UW、外国債券OWだったのはかなりのプラス寄与をしていると思う。
https://newspicks.com/news/5039889
GPIFのタイムホライズンは25年程度ですから、長期的な視点での定点観測が大切。
【経済】GPIFについては、その存在に対して肯定的な考えを持つ人たちが運用益を出した時にコメントし、その存在に対して否定的な考えを持つ人たちは運用損を出した時にコメントする節がある。しかしながら、中長期的に見てきちんと運用益が出ているのかという点に着目しなければ何の意味もない。
リターンが出た時も報道すると、損失時の過剰報道を引き続き求めることに繋がるので、次からどちらも報道しないで放っておいたらいいと思います。
率で表記してほしい。
短期的に損した、得したではなく、数年レベル、年金運用なので10年単位でどうなんでしょうね。
こういったニュースがでると、興味がでるので良いと思います。
いい時も悪い時もあるのが運用の世界。マラソンですから一喜一憂してちゃ身が持たない