新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【経済】最近は金価格の方に注目が集まりがちだけれども、原油価格もじわりじわりと上昇してきているという点には注目をしておいた方がよさそう。とはいえ、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、原油の実需自体が劇的に回復するわけではないため、よほどのことがない限り原油価格が45ドルを超えるということはなく、当面は40~43ドルのレンジで推移するのではないかと思う。
5日のニューヨーク金先物相場で「取引の中心となる12月渡しが前日比28.30ドル高の1オンス=2049.30ドル」で取引を終え、終値としての過去最高値を更新しているそうです