新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
クルマはすぐに壊れるわけではないので、コロナ禍での嗜好品としての代替え購入が控えられているということですね。
法人についても新規の設備投資には及び腰です。程度の差こそあれ世界の自動車メーカーが苦戦している中で、どのメーカーが生き残りへ向けての先陣争いに勝てるのか。合従連衡は起きるのか。