新着Pick
648Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
NPさんからしばしば農業食料関係の記事で「よろしければコメントを」というメッセージが来ます。
私もなるべくお応えしようと思うのですが、農業界というのはとにかく巨大でして、質屋さんに世界金融危機をどう思うか感想を聞くみたいなことになってしまいがちです。
というわけで、穀物メジャーの先物取引についてはほぼ何も知見はなく、ほうほうと初見の情報をいただくばかりなのですが、
少なくとも私たち日本人はとても恵まれた国土に生きていて、試しにその辺のアスファルト剥がして穀物の種巻いてみれば普通に収穫できる可能性が結構高いんです。
ただしそれを収穫して加工して食品として流通させるレベルまで持っていく人件費を最低時給とかで換算してはいけないというところなんですよね。
その部分をガッツリ外注して、カロリーは低いけど新鮮で安くて美味しい野菜ばかり生産している私たちは間違いなく世界で最も贅沢な食生活を送っていると思います。
株式相場はポピュラーになりましたが、穀物相場はまだまだでしょう。でも株式相場は穀物相場の影響を強く受けます。

投資家としてもそうですが、消費者としてもぜひ知っておきたい分野ですね。

もうひとつ、知っておきたいのが、様々な価格維持制度です。日本の農産品は基本的に全く国際競争力がない。それも海外の何分の一という生産性の低さです。で、政府・企業が高く買い上げて、消費者には安く卸す、という制度があるんです、色々と。

食料自給問題が一方でありますし、難題ですが、今後は間違いなく見直されると思います。業界再編にも関わります。

NPさん、是非、価格維持制度についても解説してみたらいかがでしょうか?